忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ボイスドラマ企画「Earnest Wish」の製作状況などをお届けします。興味を持たれた方はぜひチェックしてみて下さい!
2017年10月22日 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年04月09日 (Mon)
夜も更けきってからこんばんわ、またまたイツキです。
ももかれーさんの霊圧が消えてしまったので、再びこのわたくしめがブログに参上いたしました。

まあ原因は私の寝過ぎだけどな...!(スライディング土下座しながら)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

4月8日21:00までにいただいた応募には受理メールを返信させていただきました。
届いていない方おられましたら
earnest_wish*hotmail.co.jp(*→@) までご一報ください。

ももかれーさんも言っている通り、応募が二桁を通り過ぎました。
二人のテンションが徐々に「わーい応募きたー!」から「せせせ選考うおおおお」に変化しております。胃が痛いのはいつものことです。

ももかれーさんがまとめてくれた応募状況のリストを確認したところ、やはり女声役への応募が多いようです。元々募集人数も女声役のほうが多いので、当然といえば当然なのでしょうか。
まだまだ募集〆切まで日があります。お時間の許す限り、応募をご検討くださいませ!


そして一点、ご質問いただいたのであとで募集要項のほうにも追記しますが、
複数応募はもちろん可能です。
また、複数応募をしていただく際、キャラ毎のフォルダ分けは必要ありません。
すべて「CV応募_(あなたの名前)」のフォルダにまとめてお送りください。

特に条件に書かれていなかったので、混乱された方おられましたら申し訳ありません。

むしろ、お時間が許すならば是非、複数応募してください。
私の持つキャライメージを正確に伝えることのできない状況の中、いくつもの演技や声を聞かせていただけるのは本当にありがたいことです。
皆様の演技を聞いて、それまで持っていたキャライメージが変わることももちろんあると思います。
演技面とイメージ面、どちらに比重をおいて選考するかは、キャラに寄るところもありますので一概には言えません。
しかし、予想もしないところからCVをお願いすることになる場合もあります。

どうか選択肢を狭めることなく、皆様の演技をお聞かせください。
よろしくお願い致します。

ではでは、本日はこれにて。ぐっなーい
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.13No.12No.11No.10No.9No.8No.7No.6No.5No.4No.3
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索